湯元さくら(体操) NHKカップで飛躍したかわいい大学生の身長や筋肉・性格は?妹と弟も体操? | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

湯元さくら(体操) NHKカップで飛躍したかわいい大学生の身長や筋肉・性格は?妹と弟も体操?

      2015/12/02


10月23日~11月1日までイギリスのグラスゴーで第46回世界体操競技選手権大会が開催されます。

その世界体操競技選手権大会に出場する日本の湯元さくら選手をご紹介したいと思います。

 

体操女子選手の湯元さくら選手は、寺本明日香選手の後輩で中京大学1年生の18歳です。

5月のNHK杯では、個人で4位に入り一躍注目されました。

愛知県出身で武豊高校卒業、高校は名門ではなく地元のならわ体操クラブに通い続けていたようです。

理由は環境を変えたくないからだそうで、コーチもそれに応え、皆で一体感を持って練習をする事で伸びたのではないかと話していて、一途な情熱が成績にも表れています。

愛知県は、フィギュア大国であることは言うまでもありませんが、最近は女子の体操も強くなってきたと言えますね。

湯元選手には、寺本選手に次ぐ活躍を期待したいですが、寺本選手に比べると身長が高く151cmで体重も44kgと女子体操選手の中では比較的しっかりした体格です。

その分、手足の長さや筋肉のしなやかさを活かした演技が素敵です。

所属の中京大学では、世界選手権に選出されている寺本選手、湯元選手の壮行会が行われたようです。

 

そんな湯元選手の妹のゆりかさん、弟の和志さんも同じく体操選手なのだとか。

16歳の妹ゆりかさんもナショナルチーム入りしたことが、さくら選手の活躍の要因にもなっていると思います。

体操一家として有名な田中理恵さんの兄弟のように、皆でオリンピックも夢ではありませんね。

目鼻立ちのハッキリしたかわいい顔のさくら選手なので、きっと妹さん、弟さんも似ているのではと思いますし、これからが楽しみですね!

 

今後スポーツニュースなどで体操を紹介することも多くなると思いますし、リオオリンピックまであとわずかですが男子の活躍だけではなく、女子の活躍にも期待したいです。

湯元選手は高校時代、ケガに苦しみ肩の手術も経験したのですが、わずか1ヶ月で仕上げて結果を残したそうで、非常に頑張り屋さんなことが伝わってきます。

この頑張り屋さんの性格で世界選手権、リオオリンピックを照準にピークをあわせてくるのではないでしょうか。

個人の力で団体も順位が上がると良いですね。

女子体操選手の寿命は短いことが多く、今が旬の湯元さくら選手。

今後の活躍が楽しみな選手です。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!