長谷川智将(体操) あん馬の得意な髪型・筋肉がすごい大学生のWiki!世界選手権・リオオリンピックでメダルを! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

長谷川智将(体操) あん馬の得意な髪型・筋肉がすごい大学生のWiki!世界選手権・リオオリンピックでメダルを!

      2015/12/02


10月23日~11月1日までイギリスのグラスゴーで第46回世界体操競技選手権大会が開催されます。

その世界体操競技選手権大会に出場する日本の長谷川智将選手をご紹介したいと思います。

 

長谷川智将選手は1993年5月30日生まれ・福岡県行橋市出身の22歳で、現在日本体育大学所属の体操選手です。

長谷川選手は6歳の時に体操を始めますが、お父さんが柔道をしていたことから、柔道も同時に習っていました。

ですが、小学3年生の時に住んでいた石川県の体操の大会で2位となり、体操に専念することを決めたそうです。

すると中学1年の時にはジュニア強化選手に選ばれ、中学2年で国際大会出場の機会を得ますが、大会で腰痛を悪化させてしまい、試合を棄権してしまいます。

それでも中学3年では全日本ジュニア2部で3位となりますが、再び腰を痛めてしまったこともあり、高校時代は思うような結果を残せませんでした。

しかし、日本体育大学に進学してから2年目の2013年全日本種目別のあん馬で優勝を飾り、初めて全日本のタイトルを獲得します。

そして、2014年の全日本種目別のあん馬で2位に入り、同じ年のアジア大会のメンバーに選出され、初めてナショナルチームデビューを飾ります。

アジア大会では個人種目のあん馬は5位に終わりますが、団体総合で金メダルを獲得に貢献します。

そして、2015年には3月のコトブス国際では種目別あん馬で6位に入って弾みをつけると、6月の体操全日本種目別選手権では得意のあん馬はまさかの予選落ちに終わりましたが、鉄棒で2位に入り世界体操競技選手権大会の日本代表メンバーに選ばれました。

 

長谷川選手の最も得意とするのは、種目別のあん馬です。

長谷川選手は全身が筋肉質で、特に上半身の筋肉の力強さは目を見張るものがあり、そこから繰り広げられるあん馬は、とにかくダイナミックの一言につきます。

鉄棒などの種目と比べると派手さには欠けるあん馬ですが、長谷川選手のアクロバティックな演技は見栄えも抜群です。

また、長谷川選手が注目を集めるのは、特徴的な髪型と演技後の派手なガッツポーズで、彼は日本代表のムードメーカー的な選手とも言えます。

現在22歳と若く、今年の世界選手権だけでなく、来年のリオオリンピックでは団体の金メダルに向けての起爆剤になることも期待される長谷川智将選手に注目です。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!