鈴木菜未 美人高校生空手家がスポーツクロスに出演!Twitterで画像や動画も! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

鈴木菜未 美人高校生空手家がスポーツクロスに出演!Twitterで画像や動画も!

      2015/12/03


27日のフジテレビ「ミライ☆モンスター」は、鈴木菜未選手が登場する予定です。

また10月2日のBS朝日「スポーツクロス」は、実力と美貌を兼ね備える若き女子アスリート”クロスエンジェル”大集合SP!!というテーマで放送される予定で、その放送の中でも鈴木菜未選手が登場します。

 

皆さんは鈴木菜未選手を知っているでしょうか?

鈴木選手は、現在18歳の高校3年生です。

一見、どこにでもいそうなかわいい女子高生で、Twitterに写真や動画をアップしたりしています。

そんな彼女は、空手道で小学校と中学校の時に全国大会で優勝経験を持つ女性アスリートなのです。

 

空手は、2020年の東京オリンピックで行われる事を前提とした追加種目の選定にて、有力候補として挙げられています。

そもそも空手とは、琉球王国時代の沖縄で生まれました。

手だけではなく足技を使い激しく相手と戦うスポーツです。

日本に広く伝わったのは大正時代で、柔道や剣道などの他の日本武術と比べると日が浅い印象をうけますが、空手道は世界各国にアスリートが存在する日本を代表する武術として知られています。

空手道は「形」と「組手」の二種類あります。

「形」は、様々な種類の手技や足技を順番に行い、その「形」の美しさなどがポイントとなります。

もちろん礼儀などの所作も審査対象となります。

一方「組手」は、一対一で対戦し、突きや蹴りなどでポイントを稼ぎ、勝敗を決めるもので、これぞ武道という非常に激しい戦いを見ることができます。

鈴木選手は、この激しい「組手」を専門に行なっています。

 

鈴木選手は現在、帝京高校女子空手道部に所属し、今年から主将を務めています。

帝京高校女子空手道部は、何度も全国大会で優勝経験がある他、世界各地で活躍している女子アスリートを何人も輩出する空手の強豪校です。

幼稚園時代に空手に出会い、そこから空手一筋で歩んできた鈴木選手は、全国大会優勝を何度も経験しました。

高校生になっても活躍を期待された彼女ではありますが、全国大会の結果は優勝には届かなかった惜しい結果ばかりでした。

しかし、去る7月に奈良県で開催された第42回全国高等学校空手道選手権大会にて、見事女子組手個人で全国一位になることができました。

 

東京オリンピックで追加種目の一つとして候補に上がっている空手。

高校生になって結果が残せないまま最後のチャンスで見事雪辱を果たした鈴木選手は、誰にも負けない強いメンタルと鍛えられた手技を持った非常に強い選手になるだろうと思います。

もし追加種目になったとすれば、鈴木選手の活躍を間近で見られるかもしれません。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!