レタスのサラダ以外の美味しいレシピをご紹介!スープやみそ汁、ロールレタス? | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

レタスのサラダ以外の美味しいレシピをご紹介!スープやみそ汁、ロールレタス?

      2015/12/05


レタスは包丁いらずで、味も淡白な使いやすい野菜ですが、サラダ以外の食べ方が定番化していない為、バリエーションに乏しく食卓で脇役の印象が強いのが事実です。

夏に食べたい体を冷やす野菜の一つで、ビタミンA、B1、B2、C、E、カリウム、鉄が含まれています。

ビタミンの美肌成分、むくみをとり余分な体内のナトリウム排出にも効果のあるカリウム、鉄の貧血予防など栄養効果も多く含まれています。

レタスをどんどん食べて体の内側からキレイになりましょう。

 

レタスは、汁物に入れても美味しいです。

コンソメスープを作り、火を止めてから直ぐに手で小さくちぎったレタスを鍋に投入します。

すぐに小さくなって食べやすくなります。

お碗に直接レタスを食べやすい大きさにちぎって入れ、熱いお味噌汁を注ぐだけでレタスのお味噌汁も完成です。

 

炒め物にしても大変美味しいです。

少量の油を使うことで、ビタミンの吸収を助けます。

溶いた卵を2つ、フライパンでスクランブルエッグ状に炒めます。

その中にちぎったレタス半玉を入れ、オイスターソース大さじ1杯、中華だし大さじ1杯、酒大さじ1杯と塩コショウで味を調えれば、ご飯にも合うレタス炒めの完成です。

 

その他に市販の素でマーボー豆腐を作り、大皿一面にちぎったレタスを敷きその上にマーボー豆腐をザッとかけます。

彩りも鮮やかでボリューム感もアップし、爽やかで、美味しい一品のできあがりです。

 

煮物にもレタスは使えます。

ロールキャベツならぬ、ロールレタスを作って見て下さい。

下茹での必要がなく手間が省けます。

また、お湯でさっとシャブシャブしたレタスにちりめんじゃこを乗せてレタスのおひたしの完成です。

ポン酢でも出汁しょうゆでも美味しく頂けます。

 

レタスは昔から催眠効果があると言われて来ました。

レタスの芯部分を切ると白い乳液が出てきます。

これは苦味成分のサポニン様物質ですが、イライラを静め、鎮静、催眠の効果があることが分かっています。

しかし、長く放置していると、ピンク色に変色してしまいます。

食べても問題はありませんが、苦味があるので取り除いてから食べましょう。

買ってきたレタスは新鮮な内に食べきり、健康効果も取り入れたいですね。


 - 雑談記事 ,


error: Content is protected !!