洗濯機の寿命を改善?ダイソーやセリアなどの100均洗濯ネットで洗濯機の偏りを解消! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

洗濯機の寿命を改善?ダイソーやセリアなどの100均洗濯ネットで洗濯機の偏りを解消!

      2015/12/08


ちょっとした生活のおすすめ、簡単な洗濯機使用の時のアイデアです。

洗濯機をお使いの方は、今ではいろいろなタイプが出ていますが、昔ながらの二層式とか普通の縦型洗濯機の場合、どなたでも「洗濯機が歩き出した。」「洗濯機が踊ってる。」という経験をなさっているかと思います。

筆者も散々、これに悩まされました。

特に大物、シーツとかを洗う時は幾ら注意しても洗濯機が踊ります。

下手をすると途中で止まってしまい、ピーピーという警報音に悩まされます。

正直、これで洗濯機が故障したとか壊れたって話も良く聞きます。

幸い筆者は壊れた事は無いのですが、明らかに寿命が短くなってる気がします。

原因は洗濯物の偏り、洗濯機の中で片側に寄ってしまったりする事だと聞きました。

それによって重心が片側だけにかかり、それがあっちに行ったりこっちに来たりで洗濯機を踊らせるのです。

なので、ある日ふと気がついて実行してみました。

洗濯ネットに、全部の洗濯物(勿論幾つかに分けてです)入れて洗う。

 

小物などの洗濯物に使う洗濯ネット、ダイソーやセリアなどの100円ショップで簡単に手に入るあれです。

全部の洗濯物を、ネットに入れてから洗濯します。

大きい物、シーツなどはたたんでから入れると、普通サイズのネットでも入ります。

タオルも同様にすれば、バスタオルと普通のタオルが3枚は余裕で入ります。

 

全部で5つくらい作ると、大体4.2キロの洗濯機で洗える分量です。

私の場合5キロ用の洗濯機で、この分量なら「お急ぎ」モードで充分に洗えます。

洗濯機に入れる時は、出来るだけ平らになるように入れます。

水で最初に当たる場所は最初に沈むので、入水口の方をちょっと高くしておくといいかもしれません。

子供さんがいたり、またワイシャツの襟ぐりなど部分的な汚れはともかく、全体的な洗濯はこれで充分です。

これのおかげで、洗濯機が踊ることも無くなって、警報音が鳴ることも無くなりました。

よほど大きな物を洗う時は、正直無理ですが、日常的な洗濯にはお勧めです。


 - 雑談記事 , ,


error: Content is protected !!