医療法人社団KNI 評判の北原国際病院の理念とは?北原茂実のプロフィールをブログ・Wiki・Facebookで探ってみた! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

医療法人社団KNI 評判の北原国際病院の理念とは?北原茂実のプロフィールをブログ・Wiki・Facebookで探ってみた!

      2016/01/01


6日のテレビ東京「カンブリア宮殿」では、医療法人社団KNI(北原病院グループ)理事長の北原茂実さんが出演される予定です。

 

皆さんはこの医療法人社団KNIをご存知でしょうか。

こちらは「北原国際病院」「北原リハビリテーション病院」「北原RDクリニック」によって構成されていて、脳神経疾患などの予防から退院後のケアまで一貫して対応しています。

小児科、精神科、消化器内科、整形外科、形成外科、循環器科、その他様々な科があり、東京の大きな病院です。

 

理事長である北原茂実さんは講演会なども行っており、著書も数冊出しています。

WikipediaやFacebookは見つけれなかったのですが、ブログで経歴を見ると、まず感じるのはとても優秀な方なのだなということでした。

東京大学の医学部を卒業されてから、附属病院の脳神経外科で研修医をし、そのさまざまな病院で経験を積まれてから、1995年、42歳で北原脳神経外科病院を開設し、のちに数年ごとに病院をいくつも開設して2010年には法人名を現在の名称である「医療法人社団KNI」に改名しています。

同時に北原脳神経外科病院を北原国際病院へ改名もしています。

「世のため人のため、より良い医療をより安く」「日本の医療を輸出産業に育てる」という二つを経営理念としています。

医療・教育を通じて地域の活性化や、海外進出による日本医療の再生や日本経済発展に貢献することに力を入れているということです。

患者のニーズに合わせて診療科を充実させ、診療時間も24時間訂正にしたりと、サービス向上を進めています。

 

仕事をしている方にとっては、自分の就業時間にはとっくに診療の受付時間が終わり、体調が悪くてもなかなか病院に行けない…ということはよくあると思います。

実際、筆者も平日は定時にあがれても病院の受付時間には間に合わないし、かといって土曜日は行きつけの病院は閉まっているしで、満足に治療を受けれることがほぼありませんでした。

あいにく筆者は地方に住み、しかも身近に24時間対応の病院はなく、最悪の場合は40分くらいかけて夜間救急病院に駆け込むしかないのですが、こちらの病院は東京にあり、交通の便も良い場所にあります。

もし、筆者のように病院に通院できなくて悩んでいる方がいたら、こちらの病院に通ってみるのも良いのではないでしょうか。


 - ホットな記事


error: Content is protected !!