[画像あり]西堀健実・溝江明香組(女子ビーチバレー)バストサイズは何カップ?2016リオ・オリンピックでメダルに期待! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

[画像あり]西堀健実・溝江明香組(女子ビーチバレー)バストサイズは何カップ?2016リオ・オリンピックでメダルに期待!

      2015/12/31


18日のTBS「バース・デイ」では、女子ビーチバレーの西堀健実・溝江明香組のペアの特集が放送される予定です。

そんな西堀健実選手、溝江明香選手にのプロフィールや経歴に迫ってみたいと思います。

 

1ef172faf8ccc2f740ea0fa0349f4fe3

西堀健実(にしぼり たけみ)選手は1981年8月20日生まれの33歳です。

バストサイズは83cmで推定Cカップ。

西堀健実選手には双子の妹さんがおり、小学校4年生の時にインドアバレーを始めるのですが、双子の妹さんはセッターとして、健実選手はジャンプ力を生かしてスパイクを打ち活躍して、中学校3年生の時に全国制覇をしました。

2人は「西堀ツインズ」という愛称で呼ばれ、1999年には春高バレーで優勝して、私立古川商業高等学校の三冠にも貢献します。

卒業後、姉妹2人でプレミアリーグ、JTマーヴェラスに所属して活躍しましたが、2003年に揃ってビーチバレーに転向、最初はチームニシボリとして姉妹でペアを組んでいましたが解消し、西堀健実選手は浅尾美和選手とペアを組みました。

しかし、優勝という結果がなかなかついてこなかったため、西堀健実選手と浅尾美和選手で協議をして2009年11月18日に記者会見をしてペアの解消に至ります。

 

a54e3fa7cf14b65ccd5405db1769f70d

一方、溝江明香(みぞえ さやか)選手は1990年7月16日生まれの25歳で、アットホーム株式会社に所属しています。

残念ながらバストサイズの情報はありませんでした。

西堀選手と同様に小学校の4年生からバレーボールを始め、高校時代は3年生の夏前まで女子バレーボール部に所属し活動。

その後、同級生とビーチバレーに転向し、平塚ビーチでプロから指導を受け、大学でもビーチバレー部に所属していました。

これまでに菅山かおる選手や田中姿子選手とペアを組み、19歳のときに最年少優勝を果たしたり、新人賞やMVPを獲得したりもしています。

 

そんな2人がペアを組んだのが2013年です。

そして西堀健実・溝江明香組は、2014年に南アフリカ共和国のブルームフォンテーンで行われた「FIVBビーチバレーボールオープン2014マンガウング大会」で決勝まで勝ち進み、決勝戦では惜しくもチェコのBonnerova/Hermannova組にストレート(15-21 17-21)で敗れましたが、日本人では14年ぶりのメダルとなる銀メダル獲得という快挙を成し遂げました。

2016年のブラジル・リオデジャネイロオリンピックにも出場して、是非メダルを獲得してほしいです。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!