金澤瑠璃(クライアントパートナーズ大阪梅田店代表) Facebookやブログから美人OLのプロフィール・素顔に迫る! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

金澤瑠璃(クライアントパートナーズ大阪梅田店代表) Facebookやブログから美人OLのプロフィール・素顔に迫る!

      2015/12/31


12日の「ザ・ノンフィクション」では、26歳OLたったひとりの便利屋開業物語というタイトルで金澤瑠璃さんという女性が特集されています。

 

金澤瑠璃さんは、株式会社クライアントパートナーズ大阪梅田店の代表を務めています。

もともとは横浜店の代表だったのですが、其の手腕を買われて、なんと26歳にして単身大阪に赴き、大阪店の代表として君臨しているすごい女性です。

Facebookやブログで彼女の簡単なプロフィールを見てみました。

好きな食べ物はチョコレートで、好きな休日の過ごし方は読書や映画鑑賞といかにもかわいい女子な感じです。

Facebookでは、お好み焼き店に「いいね!」をつけているのですが、大阪に来てからお好み焼きにはまったんでしょうかね(笑)

 

そんな金澤瑠璃さんが務めているこの株式会社クライアントパートナーズという会社は、女性スタッフだけの便利屋で、家事・掃除、悩み相談、婚活、介護、その他各種代行といった幅広い業務を行っています。

聞こえはまるで必殺仕事人の何でも屋のオカヨみたいな感じですが、その気配りや作業の視点は女性ならではのもので男性のそれとは桁が違います。

そして肉体仕事であっても、若さとパワーでこなすほどエネルギッシュな仕事ぶりなのです。

 

いまやテレビ放送もかなり行って宣伝されてきたこの会社の中で、何故に金澤瑠璃さんが大阪進出の人材に抜擢されたのでしょうか?

日本女子大を卒業した神奈川県茅ヶ崎市出身の金澤瑠璃さんは極々普通のOLに見えます。

容姿はとてもキレイで誰しもがうらやましく思うスタイルと美しい顔立ちです。

しかし、本当に普通に見える彼女のその心の中に潜むもの、それこそが今の金澤瑠璃さんに花開かせる種だったといえます。

社長に言われて大阪にやってきた彼女は、貧乏ではないものの苦行とも言える毎日だったそうです。

「本音を変えて仕事にトライする。」建前で頑なに他人の前でつくろっても、必ず見透かされると知った彼女は真っ先にそれを治したそうです。

自分の為に勉強をするのではなく、他人を助ける為に勉強するという姿勢も身につけていきました。

そして最大の学習が「マインドフルネス」だったそうです。

それは何かというと、心を清らかにして、智慧をうむ。

その結果、集中と気づきを保ち、智慧を開発していけるというものでした。

瞑想を通して彼女なりに取得してきている世界観が、今の金澤瑠璃さんに成長させたのだといいます。

かつての不安の顔から今では自信と慈愛に満ちた本当に素敵な顔をしている彼女に是非会いに行ってみて下さい。


 - ホットな記事


error: Content is protected !!