UEFAチャンピオンズリーグ2014-2015のベスト4が決定!イタリア勢が5シーズンぶりに4強に進出! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

UEFAチャンピオンズリーグ2014-2015のベスト4が決定!イタリア勢が5シーズンぶりに4強に進出!

      2016/01/03


ヨーロッパのサッカーシーズンもクライマックスに入ってきましたね。

そしてヨーロッパ最強のクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグの今年のベスト4が決定しました。

スペインからバルセロナ、レアル・マドリード、そしてドイツのバイエルン・ミュンヘン。

もうこの3チームは、最近ではこの位置まで来るのが、お決まりになってきましたね。

そして5シーズンぶりにイタリア勢としてベスト4に進出したのはユべントスです。

それでは準々決勝の結果を振り返ってみましょう。

 

 

アトレティコ・マドリード 0-0 レアル・マドリード

レアル・マドリード 1-0 アトレティコ・マドリード

昨年の決勝のカードで、同じ街のライバルチーム同士の対決ということで、激しい試合になりました。

技術で上回るレアルを、激しいプレスと気迫で跳ね返すアトレティコという、いつもの展開でしたが、2ndレグでのアトレティコのアルダ・トゥランが2枚目のイエローで退場になったのが勝負を分けましたね。

そして2ndレグでなかなか出場機会が無かったハビエル・エルナンデスが水を得た魚のように躍動し、観客も序盤から惜しみない応援を送っていたのが印象的でした。

 

 

ユベントス1-0モナコ

モナコ0-0ユベントス

やっぱりこれぞイタリアのサッカー、という感じのユベントスの戦い方でしたね。

1stレグで1点を決めてからは、ポゼッションと危険でない位置からのシュートは許容して、危険な位置でのシュートと得点だけは絶対に防ぐという思いがすごく見られました。

モナコやドルトムントには通じましたが、この先の他の3チームに通じるかが楽しみですね。

 

 

 

PSG0-3バルセロナ

バルセロナ2-0PSG

1stレグの序盤で守備の要でキャプテンのチアゴ・シウバを怪我で失った時点で決まった気がします。

仮にシウバがいたとしても、ネイマール、スアレス、メッシを止めるのは、厳しかったでしょうから妥当な結果ですね。

ただバルセロナも2年前のバイエルン戦のような、守備が堅くて、決定力と高さのあるカウンターチームが苦手なので、準決勝以降は厳しい戦いが待ってるのではないでしょうか。

 

 

 

FCポルト 3-1 バイエルン・ミュンヘン

バイエルン・ミュンヘン 6-1 FCポルト

1stレグの結果から、ひょっとしたらバイエルン負けるかもと思った自分がバカでした(笑)

攻撃良し、守備良しのバイエルンは鬼のように相手を打ち負かしますね。

ただ1stレグみたいな後方でのミスからの失点は、バイエルンであっても起きるし、逆にこれがバイエルン攻略の唯一の糸口なのかなと思います。

 

 

さて準決勝はどういうカードになり、どういう結果が待っているんでしょうか。

今から非常に楽しみです。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!