ヴィヴィアンネ・ミーデマ(ビビアン・ミーデマ) 女ファンペルシーと呼ばれる実力と美貌を兼ね備えたオランダ代表女子サッカー選手! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

ヴィヴィアンネ・ミーデマ(ビビアン・ミーデマ) 女ファンペルシーと呼ばれる実力と美貌を兼ね備えたオランダ代表女子サッカー選手!

      2016/01/14


日本時間の24日になでしこジャパンが、決勝トーナメント1回戦でオランダと対戦します。

そんなオランダ代表チームに女ファンペルシーと呼ばれるヴィヴィアンネ・ミーデマ(ビビアン・ミーデマ)選手が立ちはだかります。

 

ヴィヴィアンネ・ミーデマ選手はオランダのホーヘフェインという町出身の女子サッカーオランダ代表の選手です。

ポジションはFWで5歳からサッカーを始め、なんと17歳から代表選手としてプレイし、若くして活躍している選手として注目を集めています。

FWらしくその攻撃力には定評があります。

2013年の1シーズンで41点もの得点を挙げるなどの活躍をしており、毎試合のようにゴールを決めるためミーデマ選手にボールが渡るとスタンドで観客が騒ぎ出し、会場が盛り上がります。

試合ごとにゴールを決めるため、彼女が代表入りしてから試合を見るのが面白くなったとの声が相次ぎ、オランダの女子サッカー界に旋風をもたらした、人気の立役者ともなっています。

2014年からはバイエルン・ミュンヘンでエースナンバーである背番号10番を背負ってプレイしており、同年のヨーロッパ選手権での6ゴールにはほとんど彼女が絡んでいました。

短期間でエースとしての絶対的な地位を確立し、オランダ代表に必要不可欠なプレイヤーとなったのです。

プレイスタイルは非常にパワフルで、ドリブルでガンガン相手ゴールに詰め寄るテクニックと、ドリブルやパスを受けた直後のクイックなモーションから繰り出されるシュートが武器です。

強靭なフィジカルを持ち合わせ、ドリブルでも倒れることなく相手を突破していきます。

ポストプレイや空中戦の強さも魅力で、更にはミドルシュートも得意なため、幅広い範囲からゴールを狙えるオールマイティーなプレイヤーとして評価されています。

女子サッカー日本代表のなでしこジャパンにとっても大きな脅威となり、彼女をどう攻略するかによって勝敗が大きく左右されるとも言われています。

その攻撃的なプレイスタイルとは裏腹にモデルのような美貌を持ち合わせているため、美人・笑顔が可愛いなどといった声も多く、ファンが数多く存在します。

実力と美貌を兼ね備えたストライカーとして世界が注目している選手です。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!