一人暮らしの方必見!食費を抑えた簡単料理 「お茶漬けの素パスタ」のレシピを紹介! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

一人暮らしの方必見!食費を抑えた簡単料理 「お茶漬けの素パスタ」のレシピを紹介!

      2016/01/03


一人暮らしをしていると、家事…中でも自炊がとても面倒になってきます。

とはいえ、毎日外食ばかりしていると、それはそれでお財布が持たないと思うので、ある程度自炊をして生活費を節約したいものです。

一人暮らしの自炊でおすすめな食べ物と言えば、安く簡単に作れて、洗い物も少なくて済むもの…例えばパスタや丼もの系がおすすめです。

中でもこれからご紹介する「お茶漬けの素パスタ」は究極の一人暮らし料理と言えます。

 

材料はパスタ乾麺、お茶漬けの素、塩、バター、以上です。

パスタ麺の太さは一般的な9mm~11mmのものが良いでしょう。

この料理は具の量が少なめなので、その分麺の量は大盛り気味の方がお腹にたまるので良いです。

沸騰させた湯に塩を適量入れた後(塩を入れると茹であがった後の麺がくっつきにくいらしいですが、実際のところどうなんでしょうね)、麺を投入します。

麺が茹であがったら、湯切りをします。

ここからが普通のパスタと違います。

湯切りをした後の鍋に、おもむろにバターを投入します。

まだ鍋が熱々だから、すぐに溶けるので、バターが溶けたところで、湯切りをしたパスタの麺をバターの入った鍋に戻してしまいます。

そこにお茶漬けの素を投入します。(量はお好みで。筆者は1.5袋くらい入れます)

よく混ぜて麺とバターとお茶漬けの素を絡めてください。

すぐにやらないと水分が飛んで乾いてしまいます。

混ぜたらハイ、完成です♪

 

え、盛り付けですって?鍋のままでいいじゃありませんか!洗い物も減るし(笑)

もし冷蔵庫のなかにストックがあれば、ここに海苔や水菜を少々添えると良いでしょう。

鍋のままテーブルに移動し、鍋のまま食します。

飽きてきたら、醤油を少したらしましょう。

ここまでずいぶん乱暴なようですが、味そのものはとても美味しいですよ。

その他のソースと遜色なく比較でき、一つのレパートリーとしてカウントできるくらいに。

この料理の良いところは、まず時間がかからない点。

実質パスタを茹でる時間だけしかかかりません。

余計な下準備等は一切ないです。

もう一つは、洗い物が最低限で済む点です。

結局、鍋とフォークしか食器を使ってませんので。

最後に付け加えるなら、非常に安価です。

仕入れの量にもよりますが、うまくやれば一食あたり100円しないんじゃないでしょうか。

時間もお金も節約したい一人暮らしの家事。

お茶漬けの素パスタはとてもおすすめです。ぜひお試しあれ!


 - 雑談記事 , ,


error: Content is protected !!