岩渕香里 かわいいから彼氏いる?大けがから復帰した女子ジャンプ選手の身長や出身は? | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

岩渕香里 かわいいから彼氏いる?大けがから復帰した女子ジャンプ選手の身長や出身は?

   


2018年2月9日~2月25日に平昌オリンピックが韓国で開催されます。

そのオリンピックに女子スキージャンプで日本代表として出場する岩渕香里選手を紹介したいと思います。

 

岩渕香里(いわぶち かおり)選手は162cm52kg、長野県上田市出身で1993年4月28日生まれ(24歳)の女子スキージャンプの選手です。

大学は松本大学を卒業し、2016年から北野建設スキー部に所属しています。

スキージャンプは北海道が有名ですが、やはり長野オリンピックを見ているはずなので、その影響力があってのジャンプなのかと経歴を見て思います。

前回のソチオリンピックでは代表を落選したため、今回の平昌オリンピックが初めてのオリンピックになります。

ちなみにかわいい岩渕選手はやはり彼氏がいるのか?と情報を調べてみましたが、競技に専念しているらしく、そういった情報はありませんでした。

 

岩渕選手は、最初からスキージャンプの選手ではなく、もともとはアルペンスキーの選手だったそうです。

小学6年生の時にジャンプに転向したようです。

2009年の飯山高校の一年生のときには、県のジュニア強化指定選手に選ばれています。

さらにナショナルチームメンバーにも選ばれています。

アルペンも怖さがありますが、違う怖さのジャンプに転向し、ナショナルチームにも選ばれているのは凄いですね。

 

その後、ソチオリンピックを目指していた大学2年生の2012年、岩渕選手に大変なことが起こりました。

着地を失敗し、両方の膝の靭帯を損傷してしまいます。

これにより手術を三回も受けました。

この影響もあったのか、その後のソチオリンピックの代表には落選しました。

しかし正直言って、アスリート生命に関わるような怪我を負っても、諦めずリハビリして復帰したのは本当に凄いです。

この姿勢は、もし自分が大きな怪我をした時には見習わなければならないと思います。

 

岩渕選手の競技成績は、2016年にフィンランドで行われたワールドカップでの6位が最高の成績です。

国際大会では表彰台に登ることはできていないですが、入賞が何度かあり、10位~20位ぐらいが多いです。

スキージャンプは二本の合計で得点が決まります。

最近の大会では前半のジャンプで5位などになったこともあるので、もしオリンピックで大爆発ジャンプが飛び出せば、入賞はもちろん表彰台に手がかかるかもしれません。

 

現在の女子スキージャンプは、日本のエースである高梨選手が不調です。

そんななかで岩渕選手が勇気づけるようなジャンプを見せて、他の日本代表メンバーを奮起させてほしいです。

岩渕香里選手が出場するスキージャンプ女子ノーマルヒル個人の試合は、日本時間で12日の21:50に行われます。

ぜひ彼女のジャンプに期待し、日本代表チームを応援しましょう!


 - ホットな記事 , ,


error: Content is protected !!