伊藤亜由子と狩野英孝の謎の関係とは?かわいいショートトラック女子の彼氏や結婚情報を当ブログで推測! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

伊藤亜由子と狩野英孝の謎の関係とは?かわいいショートトラック女子の彼氏や結婚情報を当ブログで推測!

   


 

2018年の2月9日~2月25日に平昌オリンピックが韓国で開催されます。

その平昌オリンピックでスピードスケート女子ショートトラックの日本代表として出場する伊藤亜由子選手を紹介したいと思います。

 

静岡県浜松市出身の伊藤亜由子(いとう あゆこ)選手は、身長160センチの31歳。

浜松工業高校出身で、現在はトヨタ自動車に所属しています。

「TOYOTA」ロゴの入ったスピードスケートスーツを着用されてますが、とてもよく似合っていると思います。

 

そして伊藤選手はかわいいアイドル顔をしていますから、テレビや雑誌で見て華があって映えますね!

今のところ、伊藤選手の彼氏や結婚情報は全く出回っていないのですが、おそらく平昌オリンピック後には、結婚に向けての動きが加速するのではないでしょうか。

 

伊藤選手をネットで検索すると、なぜか関連検索ワードに「狩野英孝」と出てきます。

伊藤選手が狩野英孝の事を好きとか共演していたという事実は無く、なぜ出てくるのかは謎のようです。

筆者は50TAは好きですが、伊藤選手と女好きの狩野英孝との交際には大反対です(笑)

 

そんな伊藤亜由子選手は、高校2年生の時に世界選手権に出場するなど、若くしてその才能を発揮します。

2008年の全日本ショートトラックスピード選手権大会で総合優勝を果たし、2010年のバンクーバーオリンピックにも出場。

2014年のソチオリンピックでは、1500メートルでは準決勝まで進み、3000mリレーでは5位という成績を収めています。

本人は決勝進出を逃して、悔しかったかもしれませんが、世界と戦ってここまでの成績を残したのは素晴らしいと思います。

ソチオリンピックでメダル獲得という夢に挑んだ伊藤選手は、世界との壁を感じてソチオリンピック後に引退宣言しました。

しかし2015年には、「夢の途中で、モヤモヤした気持ちがあった。」と引退を撤回し、3度目のオリンピックを目指し現役復帰します。

30代というアスリートとしてベテランの域に入る年齢からか、今年の五輪選考対象の大会では結果を出せず、代表選出は微妙なラインでした。

 

そして先日行われた最後の五輪選考会である全日本選手権。

大会後に運命の平昌五輪代表選手の発表会がありました。

5枠あるうちの4人が呼ばれましたが、伊藤選手の名前はありませんでした。

そして最後の5人目・・・

・・・

・・・

「伊藤亜由子。」

最後の最後で名前を呼ばれ、色々な思いが交錯し、感極まって涙した伊藤選手。

今はオリンピックに出られる喜びを噛み締めつつも、周りのプレッシャーや自分との闘いに明け暮れていると思います。

 

伊藤亜由子選手にとっては最後のオリンピックになる平昌オリンピック。

代表発表後に「メダルを取りに行く。」と宣言したように、長年夢見て目指してきたオリンピックのメダルを是非とも勝ち取って欲しいと思います。


 - ホットな記事 , ,


error: Content is protected !!