ハワイ旅行の歩き方をブログでご紹介! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

ハワイ旅行の歩き方をブログでご紹介!

      2016/01/03


ハワイ観光でまず大事なのは、どこを拠点にするかということです。

一番のお薦めは、ワイキキ・ビーチ沿いのホテルです。

歩いて1分でビーチに出られるのは、何ものにも代えがたい利点です。

そして定番ですが、アラモアナ・センターでのショッピングも外せません。

有名ブランド店がたくさんありますが、リーゾナブルな商品もたくさんあります。

お腹が空けば、気楽に食べられるフードコートも充実しています。

ただし、お昼時は混みあい席が確保しにくいので、少し時間をずらすのがポイントです。

 

レンタカーする方は、ノースショアへドライブに行くのもお勧めです。

国際免許証があったほうが良いですが、日本の免許証だけでも大丈夫です。

渓谷を抜け、さとうきび畑の間の道を北上していくと、ドール・プランテーションがあります。

ここでのパイナップルは絶品です。

 

また現地ツアーに申し込み、日帰りでカウアイ島に行くのも面白いのではないでしょうか?

シダの洞窟やワイメアキャニオンなどオアフ島にはない自然豊かな光景が広がります。

 

オアフ島から飛行機で約1時間でハワイ島へ行くのもお勧めです。

通称ビッグ・アイランドと呼ばれるハワイ島は、一番大きく、一番新しい島で、現在でも活発に火山が活動している島です。

火山国立公園へ行くなら、ヒロ空港を利用するほうが近いです。

レンタカーで1時間弱、公園入り口のゲートで入場料を払い、真っ黒に広がる溶岩の間の道を進みます。

10分ほどでハレマウマウ火口を見渡せるキラウエア展望台に到着です。

現在でも常に噴煙を上げ、火の女神ペレが現在でも住むとされるこの火口は、実際には夕刻からが見ごろ!

闇の中に、大地の中の溶岩が噴煙に反射して真っ赤に見える様子は、本当に素晴らしいです。

溶岩台地の中にはトレッキングコースなどもあり、ガシガシと音を立てながら固まった溶岩の上を歩くのも、ハワイ島ならではの経験になります。

溶岩で出来たサーストン・トンネルもパワースポットと言われていて、そこへ行く途中のジャングルとの対比も面白いです。

 

何度行っても、様々な楽しみ方ができるハワイ。

ご自身に合った楽しみ方を見つけて、素敵なハワイ旅行を過ごしてみてください。


 - 雑談記事 ,


error: Content is protected !!