高橋ひながかわいい!女子高校生陸上800m選手のWiki!身長や進路・彼氏は? | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

高橋ひながかわいい!女子高校生陸上800m選手のWiki!身長や進路・彼氏は?

      2016/02/23


23日のNHK「めざせ!2020年のオリンピアン/パラリンピアン」は、陸上の高橋ひな選手が登場する予定です。

 

高橋ひな選手は現在まだ西脇工業高校に通う女子高校生ですが、2020年の東京オリンピックに向けて期待されている選手の1人です。

トラック種目の800mをメインにこれまでにいくつもの世代別の記録を打ち立てています。

ルックスもかわいい高橋選手の彼氏情報も調べましたが、ネットには特に出てきてないので、陸上競技に集中しているのかもしれませんね。

 

兵庫県姫路市出身で身長163cmの高橋選手は、まず小学生の頃に姫路市民体育大会の小学生の部の800mで2分18秒31という大会記録で優勝しています。

この頃から800mが得意種目だったようです。

その後姫路市立山陽中学校に進学し、ここでその才能が開花します。

中学2年生の時に参加した東京国体の800mで2分10秒19というタイムで優勝しますが、これは中学2年の女子として現在でも歴代2位となる好記録です。

そして3年生で出場した同大会では更にタイムを縮め、2分7秒19で優勝し2連覇を飾ります。

この記録は、中学女子歴代最高記録として現在でも残っています。

更にこの時には1500mにも同時に出場していて、こちらでも優勝し二冠を飾っています。

この時の1500mの4分21秒00というタイムは、現在でも中学女子歴代5位の記録です。

高橋選手は実績から800m専門の選手だと思われがちですが、中学1年の女子歴代4位の4分33秒10という記録もあり、1500mでも素晴らしい走りを見せています。

 

そして高校は兵庫県立西脇工業高校に進み、1年の時にいきなりインターハイの800mで優勝という離れ業をやってのけ、ユースオリンピックの代表にも選ばれます。

更に駅伝のメンバーにも加わり、高橋ひな選手を含む西脇工業高校は兵庫県の予選会を突破し、全国高校駅伝のキップをつかみました。

2年生の時に出場したインターハイでは800mで6位と今ひとつ奮いませんでしたが、まだまだこれからの選手です。

3年生になる今年のインターハイでは巻き返してくれることを期待しています。

 

800mという種目では圧倒的な力を持っている高橋ひな選手。

高校卒業後の進路も大学へ進学するのか実業団入りするのか、今から非常に気になりますね。

まだまだ未完の大器といった見方もあり、成長次第では東京オリンピックでの活躍も可能なので、今後が大変注目される選手です。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!