梶谷翼の飛距離は?父のブログで弟の駿ともに登場!将来の女子プロゴルフ賞金女王候補のWiki! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

梶谷翼の飛距離は?父のブログで弟の駿ともに登場!将来の女子プロゴルフ賞金女王候補のWiki!

   


14日のテレビ朝日「ビートたけしのスポーツ大賞2016~ナインティナインも参戦SP~」に天才キッズとしてゴルフの梶谷翼選手が登場する予定です。

 

ゴルファーは女子でもプロとして活躍できれば、高額な賞金と名声を得ることができます。

昨年、女子プロゴルファーのイ・ボミ選手が獲得賞金2億円以上を稼ぎ出しましたよね。

ですので最近は、女の子でもゴルフをさせる親が増えているそうです。

そんな中、現在小学6年生でありながら世界の舞台で活躍しているのが梶谷翼(かじたに つばさ)選手です。

 

梶谷翼選手は平成15年生まれの小学6年生で、見た目はごく普通のまだあどけない女の子です。

出身は岡山県であり、小学2年生の弟の駿君とともに日々ゴルフの練習をがんばっています。

翼さんと駿君のお父さんはブログをされていて、そこでこの姉弟のゴルフの練習の様子などが綴られていますが、自身で親ばかと言っている通り子供達を全力で応援・叱咤激励している様子は見ていて微笑ましいです。

 

そんな梶谷選手は、2012年に世界ジュニア選手権の7-8歳女子の部で優勝をしたという華々しいレコードがあります。

そして2015年には世界ジュニア選手権の11-12歳女子の部で再び優勝をし、3年ぶり2度目の世界一に輝きました。

 

梶谷翼選手のプレーの強みはドライバーショットで、小学生ながら240ヤードの飛距離を出しています。

女子プロゴルフで活躍している横峯さくら選手のドライバーの飛距離の平均が243ヤードである事を考えると、この数字は既にプロで通用する数字ですし、これから成長してさらに飛距離を伸ばすことができれば、プロの世界でも大きな武器となるでしょう。

またプロゴルフでのプレーにおいては、ギャラリーから妨害行為などを受ける時もあると思いますが、メンタルの強さを持つ選手はそれを跳ね除ける集中力で良い成績を残しています。

梶谷選手もメンタル面では苛立った事があってもそれを忘れることができ、競技に集中できるという精神的なタフさがあります。

これからフィジカル・メンタル共にさらに成長させ、将来は日本女子プロゴルフの賞金女王、そして世界のメジャー大会での優勝を目指して頑張ってもらいたいです。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!