金子聖輝がミライモンスターに出演!彼女は?韓国戦で活躍したイケメンがJTではセッターに! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

金子聖輝がミライモンスターに出演!彼女は?韓国戦で活躍したイケメンがJTではセッターに!

   


7日のフジテレビ「ミライ☆モンスター」は、男子バレーボールの金子聖輝選手が登場する予定です。

 

男子バレー界のイケメン的存在として女性ファンが増えている金子聖輝(かねこ まさき)選手。

生年月日は1997年10月23日の平成ボーイです。

身長は188センチと一般男性に比べると高めに見えますが、バレー界では少し身長は小さめのようです。

出身は福岡県で中学校は福岡市立香椎第三中学校、高校は東福岡高校とバレーの名門に通っていました。

彼女の情報も調べてみましたが、そういった噂はありませんでした。

今はバレーボールに集中しているのかもしれませんね。

 

そんな金子聖輝選手ですが、すでに中学時代から目覚ましい活躍をされています。

JOC・JVAカップとオリンピック有望選手賞、さらには大阪府知事賞という輝かしい賞を中学校3年生の時点で受賞しているのです。

そして2015年の春高バレーで優勝、またインターハイと国体でも優勝という三冠も成し遂げました。

またアジアユース選手権大会(U-18)の韓国戦でも、金子選手は素晴らしい活躍をされていました。

輝かしい成績を収めている金子選手は、まさに聖輝という名前の漢字の通りのご活躍をしていると言えるでしょう。

 

高校のバレー部ではスパイカーとして遺憾なく実力を発揮されてきたようですが、大学へは進学せずにプロリーグのJTサンダースへの入団を機にセッターへポジションを転向するようです。

高校2年生の時に東京オリンピックの強化指定選手の一人として選ばれており、2020年の東京オリンピックへの出場が期待されるのではないでしょうか。

東京オリンピックならば、テレビ画面ではなく、目の前で活躍する姿を直接見たいものですね。

金子聖輝選手は、スパイクやブロックではすでに高校生らしからぬパワーを発揮しています。

まだ若さもありますから、これからプロの世界で色々な選手と対戦する事で、金子選手のプレーがより一層磨きがかかる事を期待したいと思います。

また、バレーボールの選手にしてはまだ少し身体のラインが細い感じもしますから、これからトレーニングを積んでいき、重圧感のあるプレーが出来るように成長する事も楽しみにしたいと思います。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!