万波中正の進学先は横浜高校か東海大相模?2chやなんjで進路予想も!身長や姉は? | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

万波中正の進学先は横浜高校か東海大相模?2chやなんjで進路予想も!身長や姉は?

   


30日の日本テレビ「Going! Sports&News」は、中学野球の万波中正選手が登場する予定です。

 

皆さんは万波中正という選手を知っているでしょうか。

昨年甲子園を沸かせたオコエ瑠偉選手も黒人系のハーフでしたが、万波中正(まんなみ ちゅうせい)選手もコンゴ人の父親を持ったハーフの選手で、ずば抜けた身体能力からオコエ二世とも呼ばれています。

ちなみに万波アイシャさんというお姉さんもいるそうです。

黒人系選手はサッカーにしても野球にしても身体能力の凄さから活躍するケースが多いので、筆者は彼にとても期待しています。

万波選手は中学3年生時点で既に身長は188cm、太もも周りはスケート選手に負けない69cmと、体格だけでいうと既にプロで活躍している選手に引けをとりません。

そしてピッチャーとしては138キロを投げ込み、バッティングではスイングスピードが154キロとプロ選手並みです。

筆者は高校に進学せずにそのままプロの球団やメジャー球団が育ててくれたらいいのにと思ったりもしますが、なかなかそうはいかないのでしょうかね。

 

万波選手のその身体能力は野球のみではなく他の種目にも活かされています。

なんと、東京都の砲丸投げ大会で優勝してしまったのです。

肩の強さは折り紙つきということですね。

高校時代のオコエ選手はセンターで活躍しましたが、万波選手も高校では身体能力を活かした広い守備範囲で外野手として活躍するのでしょうか。

138キロを現時点で投げるという事で投手としても期待したい所ですが、オコエ選手と重なる部分があるので万波選手もセンターになるかもしれませんね。

 

万波中正選手は現在、リトルリーグで活躍していますが、2016年の春からは神奈川県の強豪校である横浜高校か東海大相模に進学すると言われています。

2chやなんjの掲示板でも万波選手の高校進路予想がされており、スーパー中学生の注目度の高さがうかがえます。

高校野球激戦区の神奈川県ですが、甲子園で彼の姿を見る日も近いかも知れませんね。

清宮フィーバーの次は万波フィーバーになるのでしょうか。

甲子園で二人が戦う試合も是非見てみたいものです。

また、その先の話になりますが、2020年の東京オリンピックの時は万波選手は高卒2年目になります。

高校やプロでかつての清原選手くらいの活躍を最初からしてくれたら、もしかしたら彼の姿を東京から世界に発信出来るかも知れませんね。

そのためにも怪我だけには気をつけて、まずは高校野球の甲子園の舞台で大活躍をして欲しいです。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!