村山紘太 10000m日本記録保持者のWiki!レース中の腕時計は?双子の兄の謙太と旭化成へ! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

村山紘太 10000m日本記録保持者のWiki!レース中の腕時計は?双子の兄の謙太と旭化成へ!

   


1月1日の元日にニューイヤー駅伝2016が行われます。

その大会に出場する村山紘太選手を紹介します。

 

今、陸上競技で一番の注目を集めているのは誰でしょうか?

筆者は村山兄弟の二人だと思います。

うり二つの双子で、長距離専門の陸上選手として大学時代は箱根駅伝でも活躍しました。

今回は弟の村山紘太(むらやま こうた)選手について紹介したいと思います。

宮城県出身で高校時代から徐々に頭角を示し、大学で一気にブレイクしました。

双子の兄の村山謙太(むらやま けんた)選手は駒沢大学に進み、紘太選手は城西大学にに進学。

「兄のまねをしているだけではダメ」と違う大学を選んだそうです。

弟だからしょうがないと考えず、自ら違う環境にする所に負けず嫌いな性格が見えますね。

大学でも同じ宮城県出身の人が多かったため心強かった事もあるかもしれません。

大学時代から日本選手権でも上位に入り、アジア大会は5000mで5位になっています。

北京世界陸上では惜しくも予選敗退でしたが、2015年11月には1万mで日本新記録を出しています。

お兄さんを意識しつつも目標はその先を見据えているのですね。

 

長距離選手だけに痩せており、身長も高い紘太選手は大きいストライドとバネを生かした走りが特徴です。

1500mも走れるだけのスピードもあり、外国人とのレースでもスピード負けしないと思います。

兄弟の仲はとても良いらしく、大学時代に実家に帰省した時は一緒にジョギングをしていたそうです。

現在は陸上の名門である旭化成に兄弟揃って入社し、チームメイトでありライバルとしてお互い頑張っているようです。

監督は双子ランナーの元祖「宗兄弟」の宗猛さんなのでマラソン挑戦も気になりますが、紘太選手はまずトラックで持ち味のスピードを磨くようです。

元旦のニューイヤー駅伝で双子での襷リレーが見られるのか楽しみですね。

来年はリオオリンピックもあるので、世界選手権の悔しさを兄弟揃って払拭することを期待しましょう。

 

ちなみにTwitterをしている村山紘太選手。

意外な素顔やプライベートなどが覗けるかもしれません。

気になる方はチェックしましょう。

またレース中に使用している腕時計は、SUUNTOというメーカーの高性能GPS時計としてトップランナーが愛用しているSUUNTO AMBITシリーズだそうです。

村山紘太選手はこれからまだまだ成長して将来活躍すること間違いなしだと思うので、ぜひ名前を覚えておいてください。


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!