宮田和幸 筋肉はベンチプレスではなくプロテインドリンクと水抜きによる減量の賜物!顎骨折の過去も! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

宮田和幸 筋肉はベンチプレスではなくプロテインドリンクと水抜きによる減量の賜物!顎骨折の過去も!

   


12月29日と31日に格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015」が行われる予定です。

その大会に出場予定の宮田和幸選手を紹介したいと思います。

 

宮田和幸(みやた かずゆき)選手は、レスリングをバックボーンとする格闘家です。

太ももと腕がとても太く筋肉質で、バランスが取れた美しい体形をしています。

こんな男性にギュッと抱きしめてもらったら、凄く嬉しくなりますね。

また、腹筋もまるでアニメのキャラのように美しく割れているのが、ますます女性をドキドキさせます。

宮田選手は、ベンチプレスなどのウェイトトレーニングは週1回やるかやらないかくらいしかしていないらしく、プロテインも摂取していないと公言しています。

プロテインドリンクは美味しいから飲んでいるみたいですが(笑)

ですので、あの筋肉隆々な肉体はプロテインドリンクと水抜きによる減量を行うことによって試合前に出来上がるのです。

宮田選手が日焼けするとボディービルダーのような感じに見え、また髪の毛をシルバーやゴールドに染めた時なんかは闘争心むき出しのファイターという普段と違った雰囲気になり素敵です。

計量時には柄の可愛いピッチリとしたボクサーパンツを履きこなしちゃうところもかわいいですね。

そしてスーツをビシッと着こなすと、まるでメンズ雑誌のモデルのようでかっこいいです。

 

そんな宮田選手はラーメンが好きで、日本全国のラーメン屋に行っては食べ歩きをするらしいです。

確かにラーメンって、その土地に行って食べるとまた格別な美味しさがあるんですよね。

彼のパワフルな格闘パワーは、この栄養たっぷりのスープが美味しいラーメンにあるのかもしれませんね。

また宮田選手の子供達は皆、レスリングや柔道、サッカーなどのスポーツをやっているとの事です。

子供達も父親のように、闘争心を持ったアスリートを目指しているのでしょう。

過去に山本KID選手の膝蹴りで顎を骨折して長期離脱しましたが、闘争心は失わずにカムバックし活躍し続けている宮田選手。

29日の試合も闘争心むき出しのワクワクする試合をして勝利してほしいと思います。

 


 - ホットな記事 , ,


error: Content is protected !!