外村哲也 池田市のイベントに参加のイケメントランポリン選手の筋肉がすごい!身長やブログの情報も! | ホット一息。

ホット一息。

ホットな話題を、一息ついてるあなたへ

*

   

外村哲也 池田市のイベントに参加のイケメントランポリン選手の筋肉がすごい!身長やブログの情報も!

      2015/12/01


1日のBS日テレ「アスリートの輝石」は、トランポリンの外村哲也選手が登場する予定となっています。

 

皆さんは、外村哲也選手をご存知でしょうか。

トランポリン?と聞いてもあまりイメ一ジが沸かない人が多いと思います。

なぜならば野球やサッカーとは違い、テレビやメディアの露出が少ないからです。

トランポリンはオリンピックの種目でもあり、どれだけ美しいフォ一厶で飛んで、回転などの技を繰り出し、着地ポイントや高さも評価されるスポーツです。

 

その競技の第一線で活躍されているのが、外村哲也選手です。

なんと北京オリンピックで4位に入賞した実力者です。

お父さんもロサンゼルスオリンピックに出場した事がある元体操選手で、銅メダルに輝いています。

現在は、大阪府池田市にある五月山体育館で勤務されているようで、外村選手はそこで行われる実演イベントにも参加されているようです。

親子でオリンピックに出場するなんて、サラブレットの血って凄いですね。

お父さんが元オリンピック選手という事は、外村選手も幼少の頃から、さぞかし周りから期待されるプレッシャーの中で、オリンピック選手にまで上り詰めたに違いないと思います。

そこには、並々ならぬ努力があったのでしょう。

身長は165cmと高くはないですが、日々の努力の賜物である全身バネのような筋肉で大舞台でも華麗な技を繰り出し、メンタルもかなり強い方なんだなと思います。

 

そんな外村選手、競技は10歳から始められたようで、それまではお父さんと同じ器械体操をされていたようです。

いつの間にかトランポリンの魅力にはまり、競技を進めてこられたようです。

北京オリンピックでは4位という好成績を残されたにも関わらず、ご本人はメダル獲得を目指していたので相当悔しがられたようです。

ロンドンオリンピックは残念ながら出場できなかったようですが、現在も2016年リオオリンピックでメダルを取る事を目標に、日々精進されている様子をご自身のブログで綴っています。

「もう限界だな。」と思い込んでしまうと、それで終わってしまうのはスポーツのみならず、どんな事でも言えます。

筆者も自分に限界を作らずに、外村選手のように高い目標を持って、日々精進しようと思いました。

外村哲也選手のこれからの活躍に期待したいです!


 - ホットな記事 ,


error: Content is protected !!